債務整理は民事再生からスタート

マイホームを守れる債務整理は民事再生

債務整理にはいろいろな種類があります。裁判所を通さずに行うもっとも平和的な方法の任意整理、そして借り入れを全てなくすことができる自己破産がよく知られた債務整理です。自己破産は借り入れが全てなくなる代わりに持ち家の場合はその家も競売にかけなくてはならず失ってしまうことになります。

でもマイホームや車などの家財を残しながら借入を整理したい方におすすめなのが民事再生です。民事再生は比較的新しくできた債務整理で最も特徴的なことがマイホームや車などの家財を保証しながら借り入れを最大1/5まで圧縮することができるものです。しかもそのあとの利子はかかりません。残りの借り入れを無利子で返済していけるのです。家族との生活を最低限守りながら完済していきたいという方には最適な返済方法なのです。こうした債務整理のメリットは弁護士などに依頼をした途端に返済の催促などの債権者からの接触がなくなる点です。法律で債務整理が開始と同時にこうした接触を禁止しているからです。これだけでも今まで返済の催促に苦しんでいた債務者からしたらストレスからの解放になります。民事再生すると官報に載るのでそうしたデメリットはありますがそれを補って余りあるメリットがあるのです。司法書士や弁護士事務所に相談して債務整理を行うことでこれからの人生をさらに前向きにはじめるきっかけとなるのです。相談窓口のフリーダイヤルや相談会などを開催している事務所を探して利用してみましょう。
注目情報

Copyright (C)2019債務整理は民事再生からスタート.All rights reserved.